2006年06月11日

(今月3冊目)ダ・ヴィンチ・コード(下)

ついに全部読みました。



まだ11日だというのに、3冊読んでしまった。

もう、これには文句を言いたくてたまらない!

さきによんだ両親も、「最初はおもしろいで」といってた理由がよくわかる。

僕なんか、最初から面白いと思わんかったんやから、最後まで面白いわけがない!


この本の面白いところ、面白くないところをまとめてみる。

< 面白い >
  • (上)ででてくるアナグラム

  • ダ・ヴィンチの絵画にまつわる謎

  • 歴史上のこと

  • 現在存在する聖書のこと


< 面白くない >
  • 小説内の謎(ソニエールが仕掛けた謎)を解くとこ(解りやすい)

  • 話の展開(場面が著しく変わる)

  • 黒幕がわかった

  • やっぱり最後はLOVEですヵ!!?


とまぁ、僕の主観的まとめはこんなのです。

人それぞれなんで、なんともいえませんが。


最後に個人的意見として、

何でコレが売れてるかわからない。
posted by Uch at 12:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きょう、ひまもblogするつもりだった?
Posted by BlogPetのトラキチ at 2006年06月20日 12:52
きょうトラキチは、Uchとひまがblogした?
Posted by BlogPetのトラキチ at 2006年07月01日 16:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。